モアジェル:ジェルプロセスモアジェル:ジェルプロセス

プレパレーション
①プロフェッショナルプッシャーで甘皮をプッシュアップし、 余分なルースキューティクルを除去します。
②反対側の刃で余分なルースキューティクルをかきだします。
コーナーなど取り残しが多いので、注意しましょう。
③爪表面をハードバフ(100/180)でサンディングします。
④ファインリープッシャーで甘皮周りやサイドなど細かい部分をサンディングし、ダストオフします。
⑤モアジェルネイルワイプで爪の油分を除去します。
カラー
①ベースジェルを適量筆に取り、塗布します。
エッジ部分も忘れずに塗布してください。
②24WのLEDライトで20秒(36WのUVライトの場合1分)硬化します。
③カラージェルを適量筆に取り、塗布します。
④エッジ部分も忘れずに塗布してください。
その後24WのLEDライトで20秒(36WのUVライトの場合1分)硬化します。
⑤再度カラージェルを適量筆に取り塗布した後、24WのLEDライトで20秒(36WのUVライトの場合1分)硬化します。
※リニューアル後の30フレンチホワイトのみ24WのLEDライトで20秒、36WのUVライトで2分硬化となります
⑥トップジェルを筆に取り、塗布します。
エッジ部分にも塗布し、24WのLEDライトで20秒(36WのUVライトの場合1分)硬化します。
⑦モアジェルネイルワイプをコットンに含ませ、爪全体の未硬化ジェルをふき取ります。
⑧完成。美しい発色とガラスのようなツヤが持続します。
オフ
①爪の表面をダイヤファイル(#150)で軽く削ります。
(削らなくても溶けますが、削った方が早くオフできます)
②モアジェルソークオフリムーバーを染みこませたコットンを爪の上に乗せます。
③アルミホイルで包み、約10分間リムーバーを浸透させます。
④ジェルが十分に溶けたら、ウッドスティックやメタルプッシャーでジェルを取り除きます。